オーラリーディングの意味

占いバース メインイメージ

オーラリーディングの意味

オーラリーディングとは、人間の周りを取り囲むオーラを見ることによって必要な情報を読み解いていく占いです。
人生の悩みや問題の解決に繋がったり、自分自身が過去世から引き継いできたものを見ることができます。

オーラというのは、生命体が発するエネルギーのことです。
それらは、色で見える場合もあれば、画像として見えることもあります。
オーラには主に7つの層があるといわれています。
1つの層につき、2~3色見えますので、全部で14~21色のオーラが見えます。
理想的な形は頭の先から足の先まで広がった卵形です。
人によって、オーラの色や形、質感はさまざまです。

オーラには、過去世から現在までの魂の経験が全て記録されているといわれています。
オーラを読むことによって、自分自身が知らない、自分の魂の情報を知ることができます。
自分でも気付かなかったような才能や資質を見抜くことができるのです。

オーラリーディングを受けることによって、潜在意識の中に存在していた情報が意識化されます。
意識化することによって、自分でも知らなかった真実や問題について知ることができるので、そこから自分自身で問題を見つめ、癒していくことができます。
オーラリーディングは、オーラを読むことが目的ですので、オーラの色や形を変えさせる力はありません。
ですが、オーラリーディングによってオーラを見ることで、今まで解決できなかった問題と対峙し、自分自身の力で解決へと進んでいくことができるのです。

オーラは常に一定ではなく、その時の体調や精神、成長や経験を積むことなどによって常に変化していきます。
オーラには、どのような日常生活を送っているか、生まれもった才能や資質、後天的に備えた能力、過去世から受け継いだカルマなど、様々な情報が含まれています。
出来事に対する反応の傾向や、過去の経験や記憶が元になっている心理パターンも見ることができます。
オーラを見ることで、生まれ持ったものを見るだけではなく、現在の状態も知ることができるのです。
自分の現在の心の状態に気付くことで、乗り越えるべき課題も見えてきます。

自分自身のオーラの状態が、外側の世界にも影響しています。
そして、オーラの中にどのようなエネルギーがあるかを見ることで、自分自身が外側の世界をどのように見ているかということがわかります。

オーラとは、どの色が良い、悪いというものではありません。
良い悪いの概念がないのです。

占いメニュー

誕生日占い

相性占い
出会い占い
片思い占い
復縁占い
不倫占い
結婚占い

↓占いの種類に戻る↓
占いの種類





ツイート

復縁