夢占いの意味

占いバース メインイメージ

夢占いの意味

夢占い(ゆめうらない)は、眠っている間の夢の中で登場したものなどを象徴として、解釈して、現在の心理や未来の出来事などを判断する占い方法です。

夢の内容については、目に見えていない世界、無意識の世界からのメッセージや意味を持つものと言うことを前提に行います。

東洋と西洋によって同じ内容の夢であっても解釈が異なる場合があります。
夢の解釈をする際には、シンボルの一般的な過去の経験、知見が利用されます。

夢占いはオーストリアの精神医学者のジークムント・フロイトの夢の研究です。
迷信と考えられていた夢を科学的に分析をして、夢は満たされない願望が別の形で現れたものと解釈しました。

占術の場合は、科学とは事なりますが、フロイトの夢診断については精神分析、心理学に基づいたもので、科学的な診断となっています。

夢を見るメカニズムは睡眠は体が寝ていても脳が活動し、記憶、感情を固定、消去が行われているレム睡眠と、脳が休んでいるノンレム睡眠があり、レム睡眠の時に無意識な個人の感情や、閉じ込められている感情、意識などが夢となって現れます。
目が覚めたときには、直前のレム睡眠の時に見た夢だけが記憶に残っています。

夢診断の方法は、見夢で見たもの(シンボル)や、事象に対しての持つ意味などがあり、解釈していきます。
診断の解釈は多種類に渡って存在し、組み合わせたりしながら解釈していきます。

例えば、老人が登場した場合には、【老人】の解釈では、正しい道へを導くもの、知恵やアドバイスを与えてくれる人となっているので、夢に登場した場合には、あなたにとってそのような存在の人であるという意味、解釈をする事ができます。

また、予知夢という解釈もあり、メッセージ性のある警告、象徴などの場合には予知夢で、デジャヴなどは今まで経験した事が無いはずなのに、いつか過去に経験した事があるような感じがする事を言います。
これらの原因については解明できていません。

夢で見たことが実際に起こる事を正夢であり、夢で見たこととは逆の事が起こる事を逆夢と言います。
どちらも深層心理によって未来を表している夢なので、予知夢でもあります。

よく見られている夢というのもあり、へびが出てくる夢、動物が出てくる夢、虫が出てくる夢が圧倒的に多いようです。
蛇が出てくる夢は、生命力や治癒力などを意味し、一方では執念深さとしての象徴でもあります。
また、宋物は自分自身や周りの人などを意味し、快い夢の場合には吉夢、不快な場合には凶夢を意味します。
無視が登場する場合には些細なトラブルを意味し、コンプレックスも暗示しています。
このように、様々な物、事象に対して占うもので楽しみながら占えます。

占いメニュー

誕生日占い

相性占い
出会い占い
片思い占い
復縁占い
不倫占い
結婚占い

↓占いの種類に戻る↓
占いの種類





ツイート

復縁