アカシックレコードの意味

占いバース メインイメージ

アカシックレコードの意味

アカシックレコードとは、人類の集合意識そのもので、宇宙に存在するネットワークです。
また、人類の魂の過去、現在の記録の概念でもあります。
アカシャとも呼ばれていて、全ての現象についてあらかじめ記載したデータバンクのようなものです。

例えば、私自身がいつ生まれるのか、いつ何をするのか?どこで死ぬのか?どのように転生するのか?などが書かれているという事です。

仏教の世界では「無量寿光」と言われていて、カルマの法則などもこれらの概念と同様のものです。

アカシックレコードは預言者によって読み取られ、伝えられていました。
アカシックレコードは、情報の集合体以上の物であり、地球上の意識を内包するものです。
肉体の意識や、感覚の意識などの全ての情報が含まれています。
全ての物質や、全ての次元とつながっているアカシックレコードは、惑星や地球の記録でもあります。

アカシックレコードは、視覚化することも可能であり地球上の巨大な球体のエネルギーです。
エネルギーが活動し、交流しています。
地球の脳のような存在とも言えます。

過去は、未来の起こり得る事象の部分と隣同士で存在しているものであり、2つネットワークが存在しているようなものです。
葛藤の無い人の場合、五感を感じた後に感覚的な情報を受け取る事が出来るため、アカシックレコード自体人間の脳の機能にも似ているとも考えられるでしょう。

人が特定の集団を成す時、精神的、感情的、霊的において共有し、物事の捉え方、信念、価値観などが存在しているものです。
社会、家族という小規模な集団、国、社会、人類という大規模な集団の集合意識がどういう集団なのかを表します。
こうした、特定の集団に属するという事は、個人個人が意識的な行動をするという事よりも、集団でのルールや規則にとらわれています。
集団の中にいるだけで、無意識であり、反射的な反応パターンを繰り返すようになっています。

何百人と転生してきているあなたの過去や未来、人生の流れ、あなたの行うべき課題など、土台となっている魂の嗜好を引き継いでいます。

核となっている人生観、天才性、課題などをアカシックレコードによって知る事で、現実をよりよく生きていくためのバイブルにもなります。

アカシックレコードは誰にでもできる事ではなく、誰にでも持っている直観力を発揮させ使うことで体や感覚が教えてくれるという事です。
これには、専門の講座などにより直観力を鍛えたり、スピリチュアルの危険性なども学ぶことで実践することが可能になります。

占いメニュー

誕生日占い

相性占い
出会い占い
片思い占い
復縁占い
不倫占い
結婚占い

↓占いの種類に戻る↓
占いの種類





ツイート

復縁